Skip to main content Skip to navigation

概要

BD® Cytometric Bead Array (CBA) ソリューションは、フローサイトメーターを使用して、サイトカイン、ケモカイン、増殖因子、リン酸化シグナル伝達タンパク質など、様々な可溶性因子を定量するための試薬です。

 

The solution:

  • 25 - 50 μLの検体量で30種類のたんぱく質の解析可能
  • 専用の測定機は不要。一般的なフローサイトメーターで測定可能
  • 代表的な測定項目をキット化した製品と測定したいタンパク質を自由に選択できる製品があります
    • BD® CBA Kits—Ready to Useの決まった項目ですぐに実験することができます。
    • BD® CBA Flex Sets—10pg/mLという低濃度なタンパク質まで測定可能で、自由に実験項目を組み合わせることができます。
    • BD® CBA Enhanced Sensitivity Flex Sets—0.274pg/mL の低濃度領域が測定可能です。自由に実験項目を組み合わせることができます。

 

特徴

パフォーマンス

BD® CBA シリーズは、さまざまなサイトカインの高性能な検出を可能にします。

RESOURCES