Sales and support FAQ

お知らせ、FAQ、お客様の声など

お知らせ

機器、ソフトウェアサポート中止、機器販売中止のお知らせ

BD Advanced Bioprocessing事業譲渡に関するご案内、および関連製品の販売終了のお知らせ

去る2018年10月に米国BD (Becton, Dickinson and Company)は、米国Thermo Fisher Scientific Inc.に対して、Advanced Bioprocessing 事業を事業譲渡いたしました。これに伴い本邦におきましても、今後サーモフィッシャーサイエンティフィックのグループ会社であるライフテクノロジーズジャパン株式会社が、日本国内におけるAdvanced Bioprocessing 事業に関する輸入・在庫・販売等の全ての事業活動を担うことになりましたのでここにご報告申し上げます。


移管対象となる製品につきましては、2019年4月18日を最終出荷とし、同日をもって日本BDからの出荷・販売は終了とさせていただきますので何卒ご了承のほどお願い致します。


【移管対象製品】

BD Difco™ペプトン・エキス類、BD™ペプトン製品、およびBD™CHO CD Medium他 細胞培養用培地・フィード約110種類  (製品リストはwww.bdj.co.jp/s/bdab/ から電子データでダウンロード可能です。)


【製品に関するお問い合わせ先】

(1) 2019年4月19日(金)までは日本BDへお問い合わせください。
問合せ先:日本BD カスタマーサービス (フリーダイヤル 0120-8555-90)
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、指定休日を除く)


(2) 4月22日(月)以降はライフテクノロジーズジャパンへお問い合わせください。
問合せ先:ライフテクノロジーズジャパン カスタマーサービス
(電話番号 03-6832-6980 ※音声ガイダンス“1”を選択してください)
Email : JPCS@lifetech.com
受付時間9:00~17:30 (土・日・祝日、指定休日を除く)


BD FACSAria™ セルソーター及びSpecial order BD FACSAria™ セルソーターに関するオプション、アップグレード類の販売終了のお知らせ

さてこの度、2008年に販売を終了しておりますBD FACSAria™ セルソーター及びSpecial order BD FACSAria™ セルソーターに関わるオプション、アップグレード類の販売について、2016年6月末日をもって終了させていただくことになりましたのでお知らせいたします。

なお、BD FACSAria™ セルソーター及びSpecial order BD FACSAria™ セルソーターに関わるサポートは、2018年12月末まで継続させていただく予定でおります。それに伴い、保守契約の販売は、2017年12月末を持って終了となります。

ご不明な点がございましたら、弊社担当までお問い合わせいただければ幸いです。

長年に渡る当製品のご愛顧に感謝申し上げると共に、最新のセルソーターへの更新等をご検討いただき、引き続き弊社製品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


※ BD FACSAria™ セルソーター及びSpecial order BD FACSAria™ セルソーターとは、流路系にシースタンクを使用するBD FACSAria™ II セルソーター以前に販売された、BD FACSAria™ I セルソーターベースの機体を指します。したがって、BD FACSAria™ II セルソーターを含むそれ以降に販売された機種、並びにフルイディクスアップグレードを行ったBD FACSAria™ IIu セルソーターは対象外です。

本件に関するお問い合わせ先: 

カスタマーサービス
<フリーダイヤル> 0120-7099-12


BD Pathway™ バイオイメージ解析装置販売終了のお知らせ

ご愛用いただいております「BD Pathway™ バイオイメージング解析装置」(BD Pathway™ 855, BD Pathway™ 435, BD Pathway™ 415) につきまして、誠に勝手ながら、平成24年6月1日をもちまして販売を終了させていただくことをお知らせいたします。

BD Pathway™ バイオイメージング解析装置は、非接着細胞と生細胞のイメージング解析において革新的なHigh Content Analysisの技術を搭載して発売いたしました。このたび、High Content Analysis市場でのニーズの変化に対応することが困難と判断したため、BD Pathway™およびBD Attovision™ ソフトウェアへの開発および生産を行わないという苦渋の決断に至りました。

本製品の修理サービスおよびサポートにつきましては、平成29年9月30日まで継続させていただきます。また、BDは継続してHigh Content Analysisおよび免疫染色解析用のBD Falcon™ ブランドのマルチウェルイメージングプレートおよび試薬、キット製品を引き続き販売させていただきますので、変わらぬご愛顧の程お願い申し上げます。



本件に関するお問い合わせ先: 

<フリーダイヤル> 0120-7099-12

お客さまの声

弊社製品を採用いただいたお客様からのフィードバックを掲載しています。

お客様の声 »

  • 移植検査 自動化で質向上
    福岡赤十字病院
  • FCM自動化、迅速・高精度な検査実現
    岡山市立市民病院
  • FCM装置一新、検査の役割が拡大
    埼玉県立小児医療センター