Skip to main content Skip to navigation

 

 

CD4カウントを決定するためのシンプルでポータブルなイメージングシステムから、臨床ラボでのCD4測定および免疫状態を解析するためのフローサイトメーターまで、フローサイトメトリーの解析のオプションを提供します。

 

 

BD’s History & Leadership

臨床細胞分析装置における当社のリーダーシップ

BD Biosciencesは、1974年に最初の蛍光活性化セルソーターが導入されて以来、フローサイトメトリーシステムにおける革新的な技術とソリューションを提供している企業です。

 

当社のBD FACSCalibu™セルアナライザーは、1つのベンチトップシステムで細胞分析を実行できる最初の自動マルチカラーフローサイトメトリーシステムであり、自動ベンチトップ分析とデュアルレーザーテクノロジーのゴールドスタンダードとして認められています。

 

その後の製品は、その評価に基づいて構築され、ハイレベルな臨床診断サービスを拡張しました。多くの機能を自動化することにより、当社の臨床細胞分析装置はプロセスを合理化し、オペレーターの業務を効率化します。

 

最新のClinical Cell AnalyzersであるBD FACSLyricTM  システムは、正確で信頼性が高く、再現性のある結果を提供します。

 

ワークフローの自動化、機器とサイト間の標準化、および接続性はすべて、臨床ラボの運用には重要です。当社のフローサイトメトリー試薬、および分析ソフトウェア、インフォマティクスツールに加えて、細胞分析のニーズにソリューションを提供します。

 

当社のClinical Cell Analyzersは、40年以上にわたる専門家によるトレーニング、サービス、およびサポートに支えられています。私たちはあなたとのパートナーシップとコラボレーションを通じて革新を続けます。

BD Biosciencesは、さまざまな研究アプリケーション向けに細胞を迅速に分類するためのResearch Cell Sorterの幅広いポートフォリオと、研究ラボでのその後の細胞分析のための幅広い機能を備えたResearch CellAnalyzerも提供しています。

BD FACS™ フローサイトメーター製品はクラス1製品です。

BD FACSLyric™ フローサイトメーターは、最大12色のBDFACSuite™ クリニカルソフトウェアでのin vitro診断用です。

BDFACSuite™ クリニカルソフトウェアは、in vitro診断用です。