Skip to main content Skip to navigation
Overview

BD FACSLyric™フローサイトメーターの違いをご覧ください。

  • 高感度と解像度の向上により、今まで見たことのないパフォーマンスをお見せします。

  • 高い柔軟性と自動化により研究室のワークフローを合理化し、効率性と生産性を高めます。

  • 再現性の高い結果による自動化された標準化を実現し、アッセイのポータビリティによるコラボレーションを可能にします。


BD FACSLyric™ フローサイトメーターがどのように研究室に変革をもたらすかご覧ください。

 

販売名: BD FACSLyric フローサイトメーター
医療機器製造販売届出番号:07B1X00003000161

 
performance1

FEATURES

The BD FACSLyric™ Flow Cytometry System—A Next-Generation Flow Cytometer

BD FACSLyric™ フローサイトメータ―は、卓越性、経験、専門知識の基盤の上に構築された、新しいフローサイトメーターであり、研究室のフローサイトメトリーの流れを一変させます。他のすべてのBD装置と同様に、BD FACSLyric™フローサイトメータ―は、40年に及ぶBDのエキスパートによるトレーニング、サービス、サポートによって構築されており、お客様の可能性を無限に広げます。

BD FACSLyric™フローサイトメーターの特徴

 

  • 4、6、8、10および12色の構成。研究室の変化するニーズの変化に合わせてアップグレード可能
  • 最大3つのレーザー-(Blue、Red、Violet)と12の蛍光チャンネルと14のパラメータ
  • 取得イベント数に上限無く、最大35,000イベント/秒の速度でを取得できます。
  • BD® CS&Tビーズを使用したシングルチューブで自動QCが可能
  • 60日ごとに必要な蛍光補正だけで、測定可能。
  • 21種類のローディングオプション:BD FACS™ユニバーサルローダーで用いることで、各種ウェルプレート、チューブに対応
  • パスワード保護、監査証跡、電子署名、IQ/OQ手順を備えたBD FACSuite™ Acquisition・Analyst ソフトウェアを搭載し、米国FDA 21 CFR Part 11コンプライアンスに準拠します。
  • BD FACSLink™ Laboratory Information System (LIS) インターフェースとBD Assurity Linc™ 
     


是非BD FACSLyric™フローサイトメーターのパンフレットをご覧ください。

 

BD FACSLyric™  フローサイトメーターの自動セットアップと自動蛍光補正を用いて、シンプルになったお客様のワークフローを体験ください。

 
performance1

PERFORMANCE

優れたパフォーマンスとと機器内・機器間の間差をなくし標準化を実現する新しいフローサイトメーター

BD FACSLyric™ フローサイトメーターは、高性能で高感度なフローサイトメーターで、卓越した分解能と分離能を発揮し、dimな細胞やレアな細胞集団をより簡単に分離することができます

BD FACSLyric Systemにおける目標MFI値の測定器間再現性

 

Lyse/Wash Assayの設定を15台のLyricTMにインポートし、ビーズに対する標準化の効果を示しました。全てのチャンネルの蛍光強度のCVは15.3%以下を示しました。BD® Cytometer Setup & Tracking Beadsを1ロット使用した日々のQCは、15台のBD FACSLyryric™フローサイトメーターで実施しました。。各装置において、ターゲット値を満たすようにPMTV gainが自動的に調整されました。BD® FCビーズを用いて、各BD FACSLyric フローサイトメーターで取得し、陽性集団のMFIは、すべての機器ですべてのパラメータについて測定された。CVを表記しています。。


 

このデータは、15台のBD FACSLyric™ フローサイトメーターとBD® FCビーズを使用して取得されました。生物学的サンプル、弊社以外の試薬を使用し比較した場合、装置間でより大きなばらつきが見られました。

 

prev
next

"BD は、BD® CS&T と BD® FC ビーズ技術により、日々の装置の標準化を装置間、施設間で簡単に行うことができるようになりました。 リファレンスコントロールに基づく装置の標準化は、フローサイトメトリーの次のステップとなります。

"BD は、BD® CS&T と BD® FC ビーズ技術により、日々の装置の標準化を装置間、施設間で簡単に行うことができるようになりました。 リファレンスコントロールに基づく装置の標準化は、フローサイトメトリーの次のステップとなります。

リリ・ワン博士
NIST
ガイザースバーグ、メリーランド州

"私たちがBD FACSLyric™ フローサイトメーターに惹かれた理由の一つは一貫した規制への高い準拠です。 私たちが日常的に行っている複雑なアッセイであっても、試験間や装置間で信頼性の高い再現性のある結果を出し、他のフローサイトメーターとは比較になりません。 私たちは、CAR T細胞のマルチパラメータテストや、非臨床および臨床試験のための免疫腫瘍学における免疫フェノタイピングに特に有用であることが分かりました。"

"私たちがBD FACSLyric™ フローサイトメーターに惹かれた理由の一つは一貫した規制への高い準拠です。 私たちが日常的に行っている複雑なアッセイであっても、試験間や装置間で信頼性の高い再現性のある結果を出し、他のフローサイトメーターとは比較になりません。 私たちは、CAR T細胞のマルチパラメータテストや、非臨床および臨床試験のための免疫腫瘍学における免疫フェノタイピングに特に有用であることが分かりました。"

アルノ・クロミンガ博士
チーフサイエンティフィックオフィサー BioAgilytix
Europe

"BD FACSLyric™ フローサイトメーター において、他のLyricへのアッセイをインポートできることは、効率的に高い再現性のデータを取得することの重要なファクターの1つです。 高い品質の結果を求められる環境では、特に大きな利点となります。 前臨床および臨床医薬品開発における機能性免疫細胞のアッセイやサイトカイン定量において、BD FACSLyric フローサイトメーターが技術的に明確な優位点を示します。" 

"BD FACSLyric™ フローサイトメーター において、他のLyricへのアッセイをインポートできることは、効率的に高い再現性のデータを取得することの重要なファクターの1つです。 高い品質の結果を求められる環境では、特に大きな利点となります。 前臨床および臨床医薬品開発における機能性免疫細胞のアッセイやサイトカイン定量において、BD FACSLyric フローサイトメーターが技術的に明確な優位点を示します。" 

ルネ・モーザー博士
IBR Inc.の最高経営責任者兼最高科学責任者、
スイス

"BD FACSLyricは、すべての技術者が使えるルーチンに最適なシステムです。" 

"BD FACSLyricは、すべての技術者が使えるルーチンに最適なシステムです。" 

デニス・ホフマン博士
ウィスリングホフ労働者
ケルン、ドイツ
prev
next

 

 

 

機器間の再現性の高い結果が標準化を促進します。

 

BD FACSLyric™ System Variance (CVs)
15 BD FACSLyric™ Systems: Lyse/Wash settings and BD FC® Beads
Blue Laser %CV
FITC 4.2
PE 4.4
PE-Cy7 4.8
PerCP 10.2
PerCP-Cy5.5 7.9
Red Laser %CV
APC 5.3
APC-Cy7 4.1
APC-H7 3.9
APC-R700 4.2
   
Violet Laser %CV
BD Horizon™ V450 11.1
BD Horizon™ V500 11
BD Horizon™ BV605 13.6
BD Horizon™ BV711 7.5
BD Horizon™ BV786 15.3

 

 

 

Class 1 Laser Product. 
For Research Use Only. Not for use in diagnostic or therapeutic procedures. 
The BD FACSLyric™ Flow Cytometer is for Research Use Only with BD FACSuite™ Application for up to 12 colors.
Cy™ is a trademark of GE Healthcare. Cy™ dyes are subject to proprietary rights of GE Healthcare and Carnegie Mellon University, and are made and sold under license from GE Healthcare only for research and in vitro diagnostic use. Any other use requires a commercial sublicense from GE Healthcare, 800 Centennial Avenue, Piscataway, NJ 08855-1327, USA.