Skip to main content Skip to navigation

Overview

BD FACSymphony™A5フローサイトメーター:

  • 最大50パラメーターの同時検出を可能にします
  • 実験にニーズに合わせて、自由にカスタマイズ設計が可能です
  • BD Horizon Brilliant™ 色素をはじめとするBDの豊富な製品ラインナップにより、フレキシブルに実験をデザインすることができます。
     

BDはお客様の実験ニーズに合った機器や試薬に関するご相談を承ります。

 

BD FACSymphony™A5フローサイトメーターのパンフレットで詳細をご覧ください。

BD FACSymphony™A3フローサイトメーターの詳細をご覧ください。

FEATURES

 

使用される一般的なレーザー:

レーザ

波長(nm)

電力(mW)

UV

355

20–100

Violet

405

100–200

Blue

488

100–200

Yellow Green

561

100–200

Red

637

140

Performance

BD FACSymphony™A5フローサイトメーターは、従来のコアな色素およびBD Horizon Brilliant™蛍光色素と連携して、実験デザインを拡張し、実験成果までの時間を短縮します

 

CD4蛍光色素評価キットを使用して、現場でのトレーニングと機器の特性評価を可能にします

フローサイトメトリー用に最適化された各BD蛍光色素は、抗ヒトまたはマウスCD4に結合されており、PMT電圧測定および機器の特性評価用に提供されています。より高いパラメーターの構成には、追加のチャネルに適したカスタムの蛍光色素が含まれる場合もあります。中および低発現抗原特異性はカスタムベースでご購入が可能です。

 
performance1

さまざまなPMTVの25V単位で取得したクローンSK3マウス抗ヒトCD4で染色したPBMCの代表的なPMTV滴定と測定された染色指数。この検出器の染色指数と分解能は、425 V以上のPMTVで最大に近づいています。

 

新しいハイパラメーターパネルを最適化するコストとリスクを削減する

機器の購入の一部として試薬を含めることについて担当者と話し、BD FACSymphony™フローサイトメーターの新しいハイパラメーターパネルを最適化するコストとリスクを最小限に抑えることができます。

当社のアプリケーションスペシャリストがお客様と協力して、実験計画および機器構成に最適なパネルを特定し、パネルの最終的な表現に到達するために必要な試薬を提案します。

 
performance1

BD FACSymphony™A5フローサイトメーターとFlowJo™v10ソフトウェアにより、多次元のデータ分析が可能

 

BD FACSDiva™ソフトウェアサポート、プラットフォームオーバーレイ、スペクトル補正などを含むFlowJo™v10ソフトウェアの新機能で様々な解析が可能になります。

 

BD FACSymphony™フローサイトメーターデータの高次元の可視化と分析に役立つツールには、t-SNE、OptSNE、UMAP、TriMAP、EmbedSOMがあります。

 

FlowJo Exchangeの最新のプラグインを最新の状態に保ちます。

 

15人の正常ドナーからのヒトPBMCを25色の免疫表現型タイピングパネルで染色し、3つの同様に構成されたBD FACSymphony™A5フローサイトメーターで取得しました。FlowJo™v10ソフトウェアの次元削減アルゴリズムを使用して、これらのデータセットを視覚化しました。

 
performance1

用途

BD FACSymphony™A5フローサイトメーターは、ヒト血液の表現型分析、マウス白血球サブセットの分析、ヒトILC1細胞の表面マーカーの評価など、幅広いアプリケーションのハイパラメーター解析を可能にします。

Class 1 Laser Product.

For Research Use Only. Not for use in diagnostic or therapeutic procedures.

Note: For specificities not yet available in the catalog or through BD OptiBuild™ Custom Reagents, high-parameter users have access to a small-scale custom conjugation program for BD Horizon Brilliant™ Dyes, including early access to the high-parameter dye menu.

Alexa Fluor® is a trademark of Thermo Fisher Scientific. Cy™ is a trademark of GE Healthcare. Cy dyes are subject to proprietary rights of GE Healthcare and Carnegie Mellon University and are made and sold under license from GE Healthcare only for research and in vitro diagnostic use. Any other use requires a commercial sublicense from GE Healthcare, 800 Centennial Avenue, Piscataway, NJ 08855-1327, USA.