ビーズベースアッセイ

1 pg/mL以下のサイトカイン検出

高感度BD™ CBA Flex Set は、従来では検出限界以下となり数値化できなかった検体においても、サイトカイン濃度の定量化が実現します。従来のビーズアッセイの検出限界が5 - 10 pg/mL であるのに対し、35 倍の感度0.274 pg/mLまで検出することができます。この技術により、培養初期のサンプルなどの低濃度領域を測定することができるようになりました。炎症や白血球分化に関与するヒト及びマウスのサイトカインから必要な項目を選択していただけます。


1サンプルから、短時間で様々な情報を

多項目を1 サンプルから測定することができるので、少量サンプルや貴重なサンプルを有効に活用することが できます。従来法のELISA やWB では同等量で1 項目測定ですが、BD™ CBA高感度Flexセット では25-50 μL のサンプルで10項目のタンパクを測定することができます。

自由に測定項目を組み合わせることができるReady to use試薬

BD CBA Flexセットの技術に基づいている1項目から複数の項目を組み合わせた実験系に対応でき、一貫性のあるデータで確信をもって測定できます。 目的の項目を選択し、最適なマスターバッファーキットとプロトコールを合わせてご使用いただくことで、多項目同時に測定することができます。

一貫したアッセイシステム

1項目から複数の項目を組み合わせた実験系に対応でき、一貫性のあるデータで確信をもって測定できます。セットに含まれる抗体は、標準物質に対するダイナミックレンジ、感度、検量線の直線性を予めテストされたペア抗体です。また、BD CBA Flexセットと同様の標準物質を用いて、タンパク量を検出するため、双方のFlexセットから得られる結果は相関性があります。バックグラウンドが低く、シグナルが明確になるようテストされた最適なアッセイプロトコルで一貫した結果を得ることができます。

機器 レポーターパラメーター クラスタリングパラメーター
BD FACSVerse™フローサイトメーター PE CBA Red and CBA NIR
BD Accuri™ C6 フローサイトメーター* FL2 FL4 (675/25) and FL3 (780/60)
BD FACSArray™ バイオアナライザー Yellow Red and NIR
BD FACSCanto™ II フローサイトメーター PE APC and APC-Cy™7
BD LSRFortessa™ セルアナライザー PE APC and APC-Cy7
BD FACSAria™ III セルソーター PE APC and APC-Cy7
BD FACSCalibur™ フローサイトメーター FL2 FL4 and FL3


*Requires the BD Accuri Selectable Laser Module (Cat. No. 653126)

Cy™ is a trademark of Amersham Biosciences Corp. Cy™ dyes are subject to proprietary rights of Amersham Biosciences Corp and Carnegie Mellon University and are made and sold under license from Amersham Biosciences Corp only for research and in vitro diagnostic use. Any other use requires a commercial sublicense from Amersham Biosciences Corp, 800 Centennial Avenue, Piscataway, NJ 08855-1327, USA.

FCAP Array is a trademark of Soft Flow Hungary Ltd.