BD LSRFortessa X-20

他の追随を許さない性能と幅広い選択性
コンパクトなマルチカラーアナライザー

BD LSRFortessa™ X-20 フローサイトメーターは、現在のアナライザーに求められる技術をすべて満たすように設計されています。さらに、将来、実験系やアプリケーションの変更に伴い異なった仕様が求められた場合にもフィールドでアップグレードすることが可能です。


Compact Footprint - Product Shot
限られた場所でのフレキシビリティ

BD LSRFortessa™ X-20 フローサイトメーターは、ほとんどのフローサイトメトリー・アナライザーのニーズに対応して、最大5種類のレーザー(最も一般的に使用されるBlue、Red、Violet、Yellow-Green、UVレーザー)を搭載でき、レーザー選択のフレキシビリティが備えられています。これによって、研究者は、実験プロトコールに最新の蛍光色素と抗体を選択することが出来、アッセイが最適化できます。また、最新の蛍光色素に対応した光学フィルターを用いて、最大18カラーの検出に対応できます。

設置面積と高さがコンパクトなことから(76.2×76.2× 76.2 cm)、BD LSRFortessa™ X-20 フローサイトメーターは卓上に容易に設置することができるため、貴重な研究所スペースの有効利用が可能になります。小型化に加えて、バンドパスフィルターやミラーへのアクセスが容易な設計によって、測定機能が簡単に変更できます。

オプションのハイスループットサンプラーオプションを用いて、マイクロプレートからのサンプル取り込みを、迅速に処理することができ、さらに完全に自動化することができます。高処理モードでは、ハイスループットサンプラーオプションは、サンプルのキャリオーバを0.5%以下に抑えて、96ウェル・プレートを15分以内で処理します。