BD Assurity Linc™ リモートサポートシステム

臨床検査用フローサイトメーターの遠隔サポート

フローサイトメーターを用いた検査は、マルチカラー化と自動化の進歩に伴い、効率的で、詳細な解析を実施できるようになりました。この進歩に従い、正確な機器設定と細胞集団のゲーティングはより重要になりました。また、検査結果を安定的に臨床の場に届けるために、問題が発生した場合の迅速な対応がこれまで以上に大切です。

BD バイオサイエンスでは、このような検査環境に対応するため、BD Assurity Linc™ リモートサポートシステムを提供しています。このシステムを利用して、お客様のシステムを遠隔でモニタリングし、必要に応じてワークステーションにアクセスすることで、細胞解析、機器故障に対する問題解決を迅速にサポートします。


特長

Feature Image - Assurity Linc Remote System


導入のメリット

  • 画面共有を通じ正確に問題を特定することで、迅速にトラブルを解決することができます。
  • 機器ダウンタイムを軽減することができます。
  • 解析時、ゲーティング・機器設定など不明な点について、画面共有にて、リアルタイムにサポートを受けることができます。


対応機種

BD FACSCanto™ II フローサイトメーター

インストール要件

  • Windows 7 以降
  • BD FACSDiva™ ソフトウェア 8.0.1 以降
  • BD FACSCanto™ Clinical ソフトウェア v3.0 以降

ソフトウェアバージョンが不明な場合には、担当営業にお問い合わせください。
* 製造販売届出番号: 07B1X00003000102