輸血/移植

およそ7500万ユニットの全血が、毎年世界中のドナーから採血されます。1日あたり、何万ユニットもの血液が、事故の被害者、手術患者、および白血病や鎌状赤血球病等の患者に必要とされています。

通常、各ユニットの全血は、赤血球、血漿、および血小板の構成成分に分離されます。血液製剤や血小板製剤中の白血球の存在は、血液製剤を投与されている患者の輸血反応の高い発生率と関連があることがわかっています。

フローサイトメトリーは血液製剤中の残存白血球の量を測定する方法として、大変適しています。BD Leucocount™ アッセイは、輸血用に加工された血液製剤中の残存白血球をフローサイトメトリーで数えることができます。