Bioprocessing

培地デザインサービス

BD バイオサイエンスーアドバンストバイオプロセシングには、バイオ医薬品製造に求められる様々な要件を満たす培地を設計してきた実績があります。BDの培地デザインサービスがご提供するのは、ご予算と期間、必要な性能を念頭に置いた、個別のソリューションです。BDの手法は、繰り返し実証されています。結果の予測の下に、透明性を保って開発プロセスを進め、成果に結びつけます。

以下、培地デザインサービスの詳細をご紹介します。


※ 候補の培地をお送りして、お客様に試験いただく方式のサービスもご提供しております。詳細は、お問い合わせください。


培地ライブラリーのパネルスクリーニング

基礎培地をまだお持ちでない、もしくは既存の培地から十分な成果を得られていないお客様には、培地ライブラリーのパネルスクリーニングをお奨めします。BDが保有する多彩な培地のスクリーニングを行い、ご使用の細胞に適した培地を迅速に選び出します。必要期間は、おおよそ2、3ヶ月です。プロジェクト完了時には、分析結果のサマリーと培地サンプルをご提出します。

基礎培地デザイン

基礎培地デザインサービスでは、BDの技術者がお客様と協働して、ご使用の細胞の重要なパラメーターや栄養要求性の理解を深め、カスタム培地の開発を進めます。プロジェクト期間中を通して定期的な状況報告を行い、完了時には分析結果の詳細を含む最終レポートとカスタム培地のサンプルを提出いたします。

培地・フィードのデザイン

フェドバッチ培養をされるお客様には、上述のカスタム培地開発に加えて、フィードの開発と添加条件の検討を行います。実生産スケールへの移行に当たり、多くのお客様からご支持をいただいています。

特殊培地のデザイン

あまり一般的には使用されていない細胞用に、特製培地の原型を短期間でデザインします。項目を絞り込んだ分析・検討を1~2ヶ月間行い、推奨事項またはプロトタイプ培地をご提出します。

協働的なパートナーシップ

長年に渡り、BDは著名なバイオ医薬品企業との協働のもとに、バイオプロセス上の問題点を解決してきました。パートナーシップ関係では、BDはお客様と協働して、新しい手法や培地組成、技術の開発に取り組みます。